ラクマお知らせブログ

フリマアプリ ラクマの公式お知らせブログです

かんたん出品攻略ガイド(財布、ポーチ編)

f:id:infablic:20180420155245p:plain

気づいたら増えているポーチ、まだまだ状態の良いお財布…捨てるなんてもったいない!それ、誰かが欲しいアイテムかも。でも皆どうやって売っているんだろう?

これを見ればそんなお悩みも一気に解決!出品で気をつけるポイントやアイテムに合わせた発送方法を説明していきます。

この記事が参考になる出品カテゴリ

財布、ポーチ

最適な出品時期は?

カテゴリ 売り時予報 アドバイス
財布 6月〜1月 年間を通して緩やかに売れますが、特に秋冬が始まる頃から新年度に向けて新調する人が増加します。
ポーチ 3月〜4月、8月〜12月 年間通して緩やかに売れるアイテムですが、3月と8月の季節の変わり目に需要が高まります。シーズンに合った素材やデザインのものを出品すると良さそうです。

人気ブランド

カテゴリ ブランド
財布 COACH、LOUIS VUITTON、CHANEL、Vivienne Westwood、PRADA
ポーチ gelato pique、LADUREE、Maison de FLEUR、Yves Saint Laurent Beaute、LOUIS VUITTON

おすすめの配送方法

配送方法 配送料
レターパックプラス 510円(税込) ※専用封筒含む

高価な商品を送る際は、追跡機能が付いているもの、さらに補償サービスが付いているものだと万が一の時も安心です。 レターパックプラスは追跡機能付きですが補償サービスはないので、心配な方は「かんたんラクマパック(ヤマト運輸)〈宅急便コンパクト〉」(送料一律530円+専用BOX65円)で送ると良いでしょう。

※かんたんラクマパックの詳しいご利用方法についてはこちらをご覧ください。

レターパックプラス、レターパックライトについて

専用封筒を購入し、ポスト投函でA4サイズ・4kgまで全国一律料金で送れるサービスです。
レターパックプラスは対面で手渡しでお届け、レターパックライトは郵便受けに配達します。
レターパックプラスは厚さ制限がなく専用封筒に入ればOK、レターパックライトは厚さ3cm以内という制限があります。

※レターパックの詳細はこちらをご覧ください。

《レターパックプラス、レターパックライト専用封筒の入手方法》
専用パックは郵便窓口・コンビニエンスストアなどの郵便切手類販売所(一部を除きます)で販売しています。

※同記事で紹介する方法は、あくまでも配送料を安くすることを追求しています。また、サンプルアイテムで実験した結果に基づく情報のため、あくまでも目安として参考にしていただきますようお願いします。実際には出品アイテムのサイズ、素材、重さによって異なる可能性があります。

おすすめの梱包手順

使用する梱包材料は?

・気泡緩衝材(プチプチ)
・レターパックプラス

STEP.1

f:id:infablic:20180418172904j:plain

気泡緩衝材を財布が包めるくらいの大きさに切ります。

STEP.2

f:id:infablic:20180418172916j:plain

気泡緩衝材で包んでいきます。

STEP.3

f:id:infablic:20180418172931j:plain

上下に折ったらセロハンテープで固定しましょう。

STEP.4

f:id:infablic:20180418172955j:plain

端を折ってセロハンテープでとめます。

STEP.5

f:id:infablic:20180418173009j:plain

余った気泡緩衝材もクルッと折りセロハンテープでとめます。

STEP.6

f:id:infablic:20180418173929j:plain

最後に、レターパックプラスに入れて完了です。

早く売るコツやアドバイス

財布を売る際のポイントは、カード入れがいくつあるか、小銭入れの汚れなど写真に撮ってアップしましょう。外側の傷や汚れを確認し、落ちそうな汚れはウェットティッシュなどでキレイに拭いてから発送しましょう。


当社は、この記事の情報及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします