ラクマお知らせブログ

フリマアプリ楽天ラクマの公式お知らせブログです。

「ラクマ公式ショップ PC出品事業者」承認基準


第1条(本件物品)

  1. ラクマ上で中古のPC端末を販売する公式事業者は、本承認基準書を遵守するものとする。
  2. ラクマ上で中古のPC端末を販売する公式事業者にとっての「ラクマ公式事業者出品利用規約」第1条第3号に定める「本件物品」は、「公式事業者が取り扱う、本承認基準を満たす中古端末」のことをいう。
  3. 公式事業者は、本サービス以外においても本件物品の販売を行う場合は、ラクマにおける併売対象の本件物品のリスティング(出品)の取下げを、日次で行うこと。

第2条(他ガイドラインについて)

公式事業者は、ラクマ上に本件物品を出品する前に、別途当社が定める

[中古販売・買取]中古品(古物・海外直輸入古物)取扱いに関するガイドラインの内容を確認の上、各種ルールを遵守するものとする。

第3条(検品について)

公式事業者は、ラクマ上に出品処理をする前に、出品の事前準備として以下の条項に記載されている検品・クリーニング・確認作業を実施する。

(1)検品について

外観確認 破損や傷がないか
備品の確認
検査・スペック確認 ハードディスク
CPU
メモリー
光学ドライブ
状態確認 キーボード(押下検査・文字消え)
液晶モニタ(画面キズ)
タッチパッド(ノートパソコン)
ファン動作
異音などのチェック
動作確認 CD、DVDの再生ができるか(光学ドライブ搭載PC)
サウンドが鳴るか
インターネットに接続できるか(有線LAN)
各種端子の接続
fnキー(ノートパソコン)
セットアップ PC起動確認 起動順は正しいか、エラーがないか
OSアップデート作業


(2)クリーニングについて
上記基準に合格した商品は1台1台丁寧にクリーニングを行う。本体に貼られたシールなども丁寧に剥がし、ホコリ等の汚れについても丁寧に拭き、クリーニングを行う。

(3)利用者情報の消去について
利用者情報の漏洩が無いようにする。前利用者情報の消去を確実に行ったうえで商品を出品する。

第4条(サービスレベルアグリーメント)

(1) 当社から公式事業者への問い合わせ対応

項目 サービスレベル
① 連絡手段 合意のもと定められた手段で公式事業者が運営・管理を行うものとする。ただし、緊急の場合はこの限りではなく、電話等他の手段を利用することもできるものとする。
② 対応頻度 公式事業者は、毎営業日の9時、13時、15時頃を基準として必要に応じ同上で当社から公式事業者への問い合わせの有無を確認するものとする。
③ 対応内容 公式事業者は②に基づき確認した当社からの問い合わせに対し、以下の通り対応するものとする。
・ 即時回答可能な問い合わせについては、問い合わせの確認後、合理的な範囲でできるだけ速やかに回答する。
・ 回答に時間を要する問い合わせについては、問い合わせの確認後、問い合わせを確認した旨当社に速やかに通知のうえ、合理的な範囲でできるだけ速やかに回答する。
④ その他 ・ 公式事業者の営業日以外の日に当社が作成したお問い合わせに対しては、次営業日内に回答すること。


(2) 本件物品のリスティング作業

項目 サービスレベル
① 緊急時対応 ・ 公式事業者は、前項に基づき本件物品の出品作業を行っている間に何らかの異常を察知した際には、両当事者間で事前に合意した方法で速やかに当社に通知するものとする。
当社はこの通知に対して必要な対応を速やかに行うこと。


(3) 購入者による本件物品を購入後の発送作業

項目 サービスレベル
① 発送期限 ・ 公式事業者は、当社から「購入者による本件物品の売買代金支払いがあった」旨の通知を受けた日から7日以内に発送処理を行う。ただし、購入者との間で発送日数について特別の合意ができている場合又は当社から特別に指示のあった場合はこの限りではない。
② 発送時の仕様 ・ 両当事者間で別途合意した仕様に従う


(4) 日次報告業務
1. 当社は公式事業者に対し、前日までにラクマ上で商品ステータスが発送完了に変更された本件商品の一覧を、必要に応じて毎営業日報告するものとする。
2. 公式事業者は当社に対し、前項の当社からの報告と、自らの発送処理の記録を照合し、差異の有無等を当社がサービス運営維持のために必要であると判断した場合、即時に報告するものとする。

(5)内容変更
本サービスレベルの内容は、別途当社と公式事業者間で事前に協議のうえ、その協議の結果を公式事業者から当社に通知することにより随時変更することができる。

第5条(製品保証)

1.公式事業者が出品した本件物品につき、購入者が受領した本件物品に次の各項に該当する事象(以下「製品保証違反事由」という)を発見し、書面等により当社を経由して公式事業者に返品申請した場合、公式事業者は返品を受け入れるものとする。
(1) 初期動作不良(製造メーカ所定の規格・仕様に対し、正常動作しないこと)
(2) 検品基準と大きく異なる傷や汚れなど商品の状態
2.公式事業者は前項の申請を受付け、返品された本件物品につき、製品保証違反事由の該当性を確認できた場合には、製品保証として、代金の全部又は一部を返金するものとする。

以上